読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

飲酒運転は絶対にしちゃダメ!でないとこうなりますよ!の巻

昨日の朝のことを少しだけ。

 

その日の朝、私は調子に乗ってお酒を飲んでそのまま車を運転していました。なんの余裕をかましてたんでしょうね。しばらく走って、途中にあったコンビニに立ち寄った時に偶然にも警官が2人、入口の前で何やら書き物をしています。嫌な予感がしたのですが、何かの調査かなと思いながら手元に持っていたゴミをゴミ箱に捨てた。その時でした。すれ違いざまに私の口臭が漏れたのか、1人の女性警官が話しかけてきました。お酒飲んでますよね?私は背筋が凍りました。飲んでないとかぶりを振っても、口をついて出た言葉がシドロモドロで心もとない。警官は私の顔を真っ直ぐに見たまま、現行犯逮捕ですねと馴れた手つきで手錠をかけてきました。その時、私は思いました。あぁこれで人生終わりだ。仕事も無くなる。暫くは獄中か。家族にも縁を切られるだろう。私はそんなことを思いながらパトカーに乗せられました。

思わず頭に家族の顔が浮かんで、気付くと涙で顔がぐしゃぐしゃになっていました。

ごめんなさい。

 

とここでベッドからずり落ちそうになって目を覚ますと急に現実に引き戻されて、思わず”夢か”と呟いてしまいました。

いやぁこれが本当に夢で良かったですよ。

そりゃこんな夢を見た後ですからため息ぐらいついても罪にはなりませんよね。

 

 

ということで、実際捕まっていたらどうなっていたのか気になったので調べてみました。

 

酒酔い運転と酒気帯び運転と2種類あるそうなのですが、この夢の中での私は思いっきり呂律が回っていませんから酒酔い運転となり5年以下の懲役又は100万円以下の罰金となります。

酒気帯びとはよくテレビとかで”は〜ってしてくださーい。”のあれです。その度合いにもよりますが、いずれにしても3年以下の懲役又は50万円以下の罰金となります。

さらに飲酒運転の場合には事故の有無に関わらず一発で免許取消となって最低でも2年間は免許を取ることができなくなってしまいます。

考えただけでも恐ろしいですよね。

 

呑んだら乗るなという言葉を聞いたことがある人もいると思いますが、軽い気持ちが本当に人生を滅茶滅茶にしてしまいます。

自分だけならいいのですが、そのまま運転を続けて事故を起こして人様に迷惑をかけましたとなれば目も当てられません。

 

私はお酒を飲む時は徒歩絶対にしてますから、飲酒運転なんてとんでもないのですが、一事が万事で本当に些細なことから大きな事故や事件に繋がりかねませんから、皆さんも是非気をつけましょうね。

 

さてさて、こんな夢を見てしまった私なのですが、飲酒運転の夢ってどんな意味があるんでしょうかね。こちらも気になったので夢診断のサイトで調べてみました。

 

飲酒運転の夢というのは、何かの圧力により精神的に参っているのだそうですね。

最近は昇進もあったりして新しい責任が増えましたから、きっと神様がここらで一発気合い入れさせておかないとねとかいって夢を見せてくれたのかもしれません。

 

というわけで気持ちを新たに気合を入れて頑張っていこうと思います!

そんな夢を見ちゃってからビビって爽健美茶で癒されている今日この頃です。