読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

愛煙家の居場所がなくなってきている昨今について思うことを書いてみようの件

皆さんは煙草は吸いますか?

全国のあらゆる町で喫煙場所が消えていて

愛煙家の私としては肩身がとても狭いです。

 

レストランやファーストフード店はもちろん。コンビニの前からも灰皿が消えつつある中、新幹線も全車で禁煙になるそうですね。

 

JRなどの各駅構内ではすでに禁煙となっているので、これで電車に関わる全てのセクションで禁煙となるということになります。

 

確かに煙草の煙は服に匂いが付いたりして困るので電車の車内で禁煙になるのは賛成ですね。

 

煙草が嫌いな人や煙草を吸わない人にとってみればとてもよい環境になってきていると思います。

 

しかしながら煙草を吸う人間からすると好きな場所で煙草が吸えないというのは、トイレを我慢するのと同じレベルでとても辛いことの一つなのです。

 

分煙が進んで電子煙草がこれだけ普及したと言っても、まだ肩身が狭いことに変わりはないのかなと。

 

喫煙することが100%良いこととは思っていません。

百害あって一利なしなんて昔から言いますけれど、煙草に関しては文字通り良いことなんて一つも有りません。

ましてその周りに生活する人たちからすれば害でしかないかと思います。

 

しかし、嗜好品として楽しむ私たちを睨んだり、毛嫌いしたりするのではなく

あの人は身体に悪いという事実を知っているのだという認識でそっとしておいてほしいなと。私の勝手な個人的な意見ではありますが思う時がありますね。

 

お子様ならともかく、大人の方でさえ口元を抑えて睨まれた時にはそんな大罪を犯したのかと思えるほど申し訳なくなってしまいます。

 

日本という国に様々な宗教が共存しているのと同じように喫煙に関しても共存が出来て、しっかりと分煙が出来る環境作りをお願いしたいものです。

 

煙草を吸う人も吸わない人も心地よく生活が出来る環境作りがまだこれからも必要なのだなと思いました。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

さて話は変わりますが、このブログを始めてから半年が経過しました。

累計のPV(ページビュー)数も1000PVを越えました。

これもひとえに皆様がこのブログを読んでくださっているお陰ですね。

YouTuberさんとかならここでみなさんにプレゼント企画を行ったりするのでしょうが

このブログでお金を稼いでいるわけではありませんのでそのような企画を行うことはありません。

ただ代わりにこれからもブログを更新し続けますので、今後もこのブログを訪れていただけると幸いです。

ありがとうございます。

 

十六茶で癒されている今日この頃でした。