読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

環境汚染から考える今やるべきことって何だろうと考察してみます。

今日は昨日のこんなニュースから

 

headlines.yahoo.co.jp

中国の深刻な環境汚染状態についてGACKTさんが問題視したという記事なんだけど。

確かに最近は結構いろいろ飛んできているみたいだからね。

西日本では車の上に黄色い砂粒みたいな埃みたいなものが付着するんだとか。

それがPM2.5だとしたらそれって問題だよね。

 

世のお母様方は自分の子どもがそんな空気を吸っていると知ったらどう思うだろう。

東日本では未だに放射能汚染がどこかしこで騒がれている状態だしね。

もう日本のどこに住んでも健康なんて何のことだろうかと。

同じアジアの一国としてこれは本当に考えていくべき問題なんだろうね。

 

健康被害と言えば、アフリカなんかでは病気以外の飢餓と言う問題が未だに解決されずにそのままにされている。

世界が人口100人だったらっていう話をみなさんも聞いたことがあると思うけれど、本当に人ごとじゃない気がするんだよね。

 

これから先中国という国がもっと経済的に発展した時、日本やアメリカなんて簡単に経済的に支えられる側の国になってしまうんだろうし、今のヨーロッパのように経済的に立ち行かなくなるなんてことが、もう本当に目の前まで近付いているように思う。

 

毎日の生活があって、食べるものがあって、寝るところもあって、そんな幸せがいつまで続くかは分からないけれど、私たちはその中にあって一生懸命に幸せに生き抜いていく必要があるんだろうね。

これね他人事のように書いているけれど、私個人としては結構焦っています。

 

それは何も今の生活のことだけじゃない、結婚や仕事のことだってそう。

全てが合わさって今があるのだから。私たちは一生懸命に考えて先を見据えていく必要があるね。

 

と今日は真面目な内容を書いてみました。