読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

英語を覚えたい。

やっぱりね。

英語は話せた方がいいよね。

 

この間もコンビニでアメリカ人かな?男の人がね

日本人の男の子に話しかけていた。

話していたのは、煙草を買いたいんだけど銘柄が分からないから選んでほしいっていう感じの内容だと思う。

その男の子がすごかったのは、恐らくはあんまり分からないのかもしれないけど

なんとか理解をして対応できていたことだった。

怖いもの知らずというか

でもその姿勢には感心したね。

 

でも肝心の店員さんはそのアメリカ人男性が話している内容が理解できずに

すごくアタフタしていた。

さっきの男の子はお店から出ちゃったし

私は買い物を済ませて早く帰りたいのもあって

間に入って店員さんを手伝ったんだよね。

そしたら、そのアメリカ人男性にがっつり握手されてハグされたわけ

めっちゃありがとう!みたいな感じで

いや有り難いんだけど、そのガタイでそんなに力強く私の腰を引き寄せないでいただけます?っていうね。

周りの目もあるし少し恥ずかしかったな。

 

海外の人ってそういうところあるよね。

恥ずかしげがないというか、思ったことを素直に行動できる。

だから気持ちが直接伝わるし

その時だって、すんごい感謝されてる感半端なかったもん。

 

私は日常会話程度になら英語が話せるんだけど

よくどこで覚えたの?なんて聞かれるんだよね。

私は学生時代に英語の成績がよかったわけじゃない。

洋画や海外ドラマを観まくっているからか

インターネットラジオを聞いていた時もあったからか

まぁ引籠りの底力なのか賜物なのかもしれないね。

 

日本人の英語は欧米では笑いのネタにされているのは有名な話。

私も自分の話している英語が正しいのかどうかを考えると

恥ずかしい話だけど単語を繋げているだけで話せている分類には入らない気がする。

だから伝わらない時もあるしそういう時はスマホで翻訳して伝えてしまう。

でもそれは格好悪いことではなくて相手に対しても失礼じゃないと思う。

 

その国の文化を知るためにはその国の言葉を知ることとよく言われる。

その国の言葉を知ればその国の文化や風習を知ることができるからね。

 

その為には英語という世界共通語は不可欠なもの。

ちゃんと勉強して英語を話せるようにならないといけないなと思う今日この頃です。