読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

キモチの違いはチカラの違い。

何かが溢れ出る時。

そう気持ちが溢れでる時。

それはお酒を飲んでいる時。

 

私は小心者でいつもお酒の力を借りなければ何にも出来ない。

いやほんとに自分ってちっさいなって思うね。

何でこんなことでもしないと出来ないのかって。

 

素敵な殿方がいて

その人を誘いたい。

だけれども今の自分では十分に力を出し切れないなんて決め付けているんだよね。

言うなればドラゴンボールの仙豆みたいな?

あれを食べれば回復できるって。

そんな感じに。

 

いつも何処かが傷ついているわけじゃないのさ。

だけど心許ないんだよね。

今のままじゃさ。

だからお酒を飲んでパワーアップしてるみたいな。

何だか言い訳だけどさ。

 

そんな力を借りなくても出来てしまう人もいるよ。

だけどそういう人は羨ましいよね。

だって全部持ってるもん。

美貌も力も何もかも。

使えるものを総動員しても勝てやしないんさ。

お酒を飲んでも半減しちゃうぐらい。

少しでも近付けたら何だか勝手だけど

勝った気になれるんだよね。

不思議。

だからってどっかの芸能人みたく

得体の知れない薬を使ったりなんかはしないよ。

お酒なんてまだまだ可愛いものさね。

 

世の中にいる可愛い人がお酒の力を借りちゃったなんて、テヘペロかましてる時をたまに見るけど。いやいやいらないじゃんって思うわけよ。

体型だって良いもん持ってるじゃん。

私なんか何?何もないわよ。

例えるなら戦闘能力5の村民がサイヤ人に挑むみたいなレベルだよ。

わかるかな。

何であんたが力を借りるのさ。

少しは挑んでみやがれってんだ。

 

なんだかいつもより口調が強くてごめんね。

だけど今日という今日は言ってやりたい。

本当にあんたなんか放っておいたって男が寄り付くだろうよ。だけど私は違う。

これまでどれだけの苦労をしたか。

本当にいろいろと調整かけようとしたのよ。

だけど私の機関銃はいつも明後日の方向に弾が飛んで行っちゃう。なんで!?

狙うのはあいつでしょうよって。

 

お酒飲んだからってそれが修正されるわけじょないよ。

だけど少し狂っても数打ちゃ当たるかなって。

そんな淡い期待を抱いてしまうよね。

 

よく分からない内容になっちゃったけど。

要は自分は自分で勝負しよう!

私は決めたよ。もう酒の力は借りない。

自分だけで勝負してやるんだってね。

あなたはどう?

私は負けない。

 

きっとね明日になって目が覚めたら気付くのよ。

なんて内容なんだってね。

だけど冷静になって思うよ。

これでも間違いじゃない。

 

私の気持ちは本物だからってね。