読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

朝からニュースでビックリ

今日は朝早くに目が覚めた。

理由は分からない。

けれど仕方がないので

スマホを点けてニュースを開く

 

福島県沖で地震

沿岸部に津波警報発令。

 

正直またかと。

どんだけ日本を苛めたら気がすむのだろう。

 

最近地震が頻発している。

覚えているだけでも

鳥取と熊本が被害にあった。

 

確かに日本は学習する国だ。

今回のことで避難勧告が出されたが

目立った混乱は見られなかったそうだ。

それにしてもだ。

心臓に悪いよ。

東日本大震災からやっと復興し始めたというのに。

やめてあげてほしい。

 

とは言っても人間、天災には勝てない。

やれることとしては被害を抑える事ぐらいか。

 

被災者の方々の心労はどれほどだろう。

このまま何もないことを祈るばかりだ。

 

これから一週間は東北でも同程度の

地震に注意が呼びかけられている。

何もないことを祈るしか出来ないのだが

本当に大事になりませんように。

 

私も備えをしておこうと度々思うのだが

今まで何もしてこなかった。

いよいよもって何か行動をするべきなのか。

考えさせられた朝だった。

 

 

話が変わるけれど、

私は日本のドラマや映画をあまり観ることがない。

その理由については、

海外ドラマや洋画反対派の方々に

許容されない内容なので割愛するが、

そんな私でもごくたまに「いい」と思うことがある。

今回はそれが逃げるは恥だが役に立つである。

 

これがまた面白い。

私の会社の同僚にも津崎さんタイプの方がいる。

みくりさんのようなタイプの人が実際にいたらと想像すると

私はニヤニヤが止まらない。

 

実際にそんな仕事は無いのだが

事実婚という形で割り切って

生活を共にするというのは

ある意味合理的でとても面白い。

 

ITが発展し、これから職が無くなっていく

なんて言われる昨今。

結局人間がやらなければ務まらない仕事もある。

それは心に関わることなのだろうと。

このドラマにはそんな気持ちが含まれているのかもしれない。

私の同僚にもみくりさんのような人ができるといいのになぁ。

そんなミラクルがあったらドラマに出来るな。

あっ、もうなってましたね。

 

地震も同僚にお相手を見つけるということも

どちらも全く違う事だけど

どちらも人間の力ではどうにも出来ない。

こんな時の神頼みではないが

やはり神様に祈って

良い方向に行く事を願うしかないのだろうね。

 

はてさてどうなることやら。