読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

自動化されていく社会。徐々に人間が働く場所が限られていくことについて考察してみる。

今みなさんはどんな仕事をしていますか?

 

今に始まったことじゃないけれど、あと10年以内になくなる仕事というトピックが常に騒がれているね。

ITが発展し、人工知能が台頭する時代に人間が働かなくなる時代が来るなんていうターミネーターばりの空想がいよいよ現実味を帯びてきた。

そんな中こんなツイートを発見。

これを読む限り、もうね商品を運ぶだけでいいらしいんだよね。だとしたらもう後は運んでくれるロボットか何か作れば本当に人がいらなくなるよね。

怖いのは、これって色んな事に応用出来ちゃうよね。きっともうすぐ日本にもこんなモノが上陸しそうだよね。ただでさえセルフレジみたいなのがいろんなお店で導入されて、もうコンビニでも導入しようかなんてニュースまであるし。

なんだかね人を介入させなくていい未来が来てしまうなんて、何か寂しいというかなんというか。

 

昔は近所の駄菓子屋さんに集まって数十円のお菓子を買って、そのお店のおばちゃんに見守られながら遊んだもんですよ。子どもだけで遊んでて遅くなったら近所のおじさんに”はよ帰らんか!”って怒られたもんです。定食屋さんに行ったらキッチンのお兄ちゃんにジュース貰ったりしてね。そんな人と人との関わりあいのシーンが減っていくんだろう。

なんか寂しくない?

 

便利だと思うし、失敗もないんだろう。でも温かみがないよね。

面倒があるかもしれないし、クレームも減るだろうね。だけどその分もっとこうしたらなんて創意工夫が無くなるんだろうね。

仕事もパソコンの前で数字と睨めっこばかりで、何だったらそんなことすらしなくなって。人間はこれから何のために生きていくんだろう。

働くばかりがすべてとは言わないよ。だけど、なんかね。

そんな考え方は古いよって言われたら終わりなんだけどさ。

 

利便性よりももっと優先することがある気がする。

スムーズさよりももっと大切にすることがある気がする。

完璧よりももっと美しいものがある気がする。

 

今回は接客業っぽい内容に焦点を当ててみたけども、それって何もその業種に限ったことじゃないですよね。他にも言えることがあるはず。

みなさんはどう思いますか?

 

私は、なんだかなと思いながらコーヒーで一服している今日この頃です。