読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

歯を抜いたら途端に弱気?小さな決意を固めてみた件について

昨日は午前中元カレからの鬼電に耐えながら予約をしていた歯医者さんに行ってきました。親知らずをね抜いたですよ。

 

随分前に下側の奥?が晴れていたからそこにある歯を抜くのかと思いきや、いやその上の何ですって。”えー?!”でもね医学的なことは何も分からないので、先生にお願いして私はお口をパッカーンでした。ものの数分で私は奥歯とバイバイしたのだけど、いや人間の身体って本当によく出来ているよね。病気でもないのに少しどっかの調子が悪くなるだけで、もう全身に倦怠感というか脱力感?半端ない。たぶんね身体が休めって言ってるんだろうね。

 

歯は痛いし、反対ばっかで噛むから顎辛いし、鬼電かかるし、仕事は溜まるし。

なんだろうね。なんかねこういう時色々重なるよね。ビックリです。

 

何だろうね。環境を変えようとしている時に、何だかそれを阻んでいるように色んな事が起きる。そっちに行くなっていうことなのかな?でも私は自分を変えたくて、今の環境に満足できなくて、もうどうにかしたい訳ですよ。

 

ホントここ数日悩みまくって、仕事も恋愛も何もかも上手くいかない。ならいっそ環境を変えるしかないんじゃない?ってね思ったの。

 

仕事を変えようかなってね。でもねそうするといろいろと整理しなきゃいけないこともあるわけでしょう?なんだろうそのストレスなのかな。なんかいろいろ重なってやってくる。

 

私が諦めて、まぁこのまんまでもいいのかなって思うように仕向けられているような気がするよね。でも負けちゃダメなの。

 

自分を変えるって決めたんだもんね。

自分も仕事も恋愛も欲張りかもしれないけど、全部良いとこどりしたいじゃない?

だから私は闘いますよ。

って歯が痛いくらいで大袈裟かな。

 

とコーヒーじゃなくてお茶で一息ついてる今日この頃です。