読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

もしかして転職もありかも?私の頭の中を整理してみようの巻

今、世間?世界の情勢は大変なことになっている。皆さんもニュースを見て知っていると思いますが、あの東芝が崩壊危機だと言われていたり、ソフトバンクの買収話があったり、トランプさんが各国の首脳を悩ませていたり。国内外でいろいろと変化が起きている。

 

その中で経済の成長とともに私の会社でも少しずつ変化が起きている。このことは今後の私の生活に直結する問題に繋がるので慎重に答えを出したいと思う。

 

というのは労働環境が大きく変わろうとしているからだ。ここで考えるべきは私がこの会社にいて良いのかどうかということ。お世話になった人もたくさんいるし、義理を通すという意味では、今後も会社に奉仕する必要があるのかもしれないけれど、私自身の進退がなにもなく現状維持が続くのであれば私自身が成長することはないし、そうなると私がこの会社にいる意味というのはないという判断になる。

 

だってそうでしょう?成長させてくれない会社にとどまるよりも私を成長させてくれる会社に行ったほうがいいですもんね。

 

しかしこれは一口にこうするとは言えないこと。考えるべきことがたくさんあるという意味で慎重に答えを出していかなければいけないわけです。

 

私自身次の転職先が見つかっていないというのもあるし、でもここにはもういたくないかもしれないという気持ちもあるし、今の仕事内容を誰にどういう風に引き継ぐのかなんてこともあるし。まぁ考え始めたらきりがないのでもう考えるのを止めるというのも手なのですが、そうも言っていられない立場にあるので慎重に。

 

これから先どの会社に就職しても食べていけるだけの能力というのはあると思う。多様性とでもいうべきでしょうか。要は自分の市場的な価値というのを向上させていかなければいつかは枯れて使い物にならなくなってしまう。そうなるととても勿体ないですし、でもそれは今の会社でなくても培うことのできることなのでと考えるとやっぱり転職かなって思ったり。

 

このブログ上で悩むの止めなさいなんて声が聞こえてきそうですけど、書くと頭の中が整理されるっていうのもあるので書かせていただいています。

兎に角夏までには色んな事に決着をつたいと思っています。

外が寒いので温かいコーヒーを片手に気持ちを綴ってみる今日この頃です。