読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

大口を開けて先生に言えないことをここに吐きだしてみる。

昨日は歯医者に行って先生に見てもらった。

この歳になって思うことだけど

誰かに口を開くってなんだか恥ずかしい

そう思わない?

だって普段の生活の中で自分の体内の一部を

完全受け身状態で見せることなんてないからね

人前で口を大きく開けるなって

子どもの頃お母さんに怒られたっけ

でもこういう時は仕方ないよね

下から見上げる先生の眼差しが真剣で

そんなに見つめられたらって

私の妄想力はなんでこんな時にスイッチが入るのかしら

 

そんなわけで実際には先生の前で数分だけ

大きな口を開けて奥歯を見てもらった。

周辺の歯茎が凄く腫れているんだって

根本的な治療として親知らずを抜いてしまう

ことが一番早いんだけど

なんせこの状態じゃなにも出来ないから

暫くは抗生剤で腫れを散らして

治まった頃に抜きましょうとなって

都合数回は先生の前で口を開かないといけないんだね

叩くんだか抜くんだか分からないけど

もう痛くて堪らないしもうどうにでもしてくれって

そんな気分になりつつ

薬を貰って帰ることに

 

昨日はそれから少し買い物をして

家に帰って久しぶりにゲームをしたよ。

プレイステーションプラスでは

リトルビックプラネットが無料で

ダウンロードできるんだよね。

横スクロールのアクションゲームが好きな人には

とても面白く感じられる作品だと思う。

私自身もとても楽しませてもらってます。

 

さて仕事の方はまだ収集のついていないことだらけ

私を含め多くの職員が不満をためている。

現状をどう打破するべきなのか

それは解決の糸口も見つかっていない状態で

ひとまずは散らかった情報を集めて

正しい方向で戦っていくしかないみたい

といっても相手は会社上層部

私たちがクーデターを起こそうが

その重い腰をなかなかあげない方々ばかり

その腰を5ミリでも浮かせられれば

現状に変化を与えられるかもしれないと

私は無い頭を使って考えている。

この後に続くことがどのような方向に向いたとしても

このブログはやめずに報告が出来ればと思います。

 

毎回この手の話は面白く書くことが出来なくて

私自身すこし悩んでいるところ

でも事実は小説よりも奇なりで

話を曲げてまで面白くする必要もないので

そのまま書かせてもらいます。

悲しいことも嬉しいことも

苛立つことも私の気持ち全部を

このブログで公開して

毎日感じることを少しずつ共有していければいいな。

 

まとまりのないブログだけど

読んでくれているみなさんの

心の中で何かを与えることが出来れば

それはそれでいいなと

そう思います。