読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

占いの良し悪しとこれから

人は追い込まれたり

辛いことがあると何かにすがりたくなるもの。

その代表例が占いだね。

私は特に占いを信じたりはしないんだけど

たまにどうしても見てしまったり

聞いてしまったりするとことがあるね。

 

内容を言ってしまうと私の個人情報が

分かってしまうことがあるので

書かないですが

最近読んでしまって

今年は私にとって色んな岐路となる可能性が高いみたい。

なんの?

仕事かなぁ?

恋愛なのかなぁ?

まぁ起きてみないとわからないから

私は気にしたりはしないんだけど

今年は今までにない内容の事を任されたりするらしいから楽しみといえば楽しみかも。

 

人生を1つの乗り物に例えると

私はジェットコースターに似ているように思うんだ。

上がる時もあれば下る時もある。

でもそれぞれに勢いがあって

それが遅い時もあれば

速い時もある。

私自身今がどんな状態にあるのかは分からないんだけど

どうしても自分の中で引っかかることがある。

それは仕事のこと。

前にも書いたかもしれないけれど

これから先私の仕事が残っているかどうかがわからない。

そうなった時、一番に信じられるのは

自分だけ。

周囲がどういう評価を下しても

私が良しとするかどうかにかかってくる。

車輪はすでに回り始めていて

私一人ではどうすることもできない。

みなさんはそう思った時はない?

私には大切にしなければいけない人がいる。

その人達を巻き込んだとしても決して離さず私の人生の中で守り抜くことができるかがミソ。

そうなった時に私がどう判断するかで

これから先の人生がほぼ決まってしまう。

そうなった時に私が戦えるのかだけが不安で仕方がない。

そうならないために

心の支えになってくれる人はやはり必要なのかもしれない。

純粋にそう思った。

 

みなさんはもう今年の運勢は占いましたか?

その結果がどうあっても今年一年が

みなさんにとってもとてもいい内容で

さらそれらを読んでも落胆せずに継続して

いい人生にする働きかけが出来たらいいなと願っています。