読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

雪とゲームと暖かいお茶と

どおりで寒いわけですよ。

だって雪降っているんですもの。

いやになっちゃう!

今日ほど布団から出たくないと

思ったことはないですね。

 

でもね起きないといけないわけですから。

もちろん車は出せないわけだから

強制で歩きですよね。

耳痛いし

歩きにくいし

風冷たいしで

もうたまらないよ

あぁ暖かいお風呂に入って

寝ていたいですよ

 

どこまで積もることやら。

こんな時は暖かいココアかお茶でも用意して

お家でゲームですね!

 

 

さて、そんなわけで

昨日ついにディビジョンメインをクリアしましたー!

いやぁ、すごかった!

ってか私はほとんど何にもしてないんですけども。

同行してくださった皆々様のお陰です。

ありがとうございます。

 

終わりましたよ!

はい。

といってもまだまだ終わりではなくて

ずっと続けられるんですよね。

レベルが最高値に達してもまだ

4段階のワールドクラスというものがあって、

それを上げて行くべし!となってます。

ついでにダウンロードコンテンツ

というものももちろんあって

地下ランクとサバイバルモードという2つのストーリーが楽しめます。

ネットで動画を少し見たのですが

いやぁこれかなり難しくねぇかと。

バイバルなんか特にヤバイっす。

でもやり切った時の達成感たるや

たまらないんでしょうね。

 

物語はトムクランシーが書いているというだけあって、かなり重厚です。

設定の細かな背景等もやはりしっかりとしているんですよ。

だから凄く現実味があって

実際にパンデミックが起きたら

こうなってしまうんだろうな

ということが体験できるわけ

いやぁすごい!

すごいと言えば、ゲームに登場する銃火器の動きなのですが

銃を撃った時の音や反動までリアルに再現されています。

 

私は生まれてこのかた一度も銃を手にしたことはありませんので、実際に使用するとどうなるかということは分かりません。

それでも当たった時の血の飛び方までリアルなので、ゲームの世界にのめり込んでしまうというか、入り込んでしまうというか。

とにかく全てがリアルです。

 

これをVRなんかでやってしまった日には

暫く立てそうにないですね。

それくらい、本当にリアルなのです。

 

皆様もPS4を購入の際には

是非ディビジョンを遊んでみてください。