読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想男子

日々思うことを気ままに。

自分勝手にはほとほと困る。もういい加減どうにかしてくれってトイレの壁を殴ってみた件について。

まずは一発かましたトイレの壁さんに申し訳ないと謝っておこう。

イラつくことは人間だからありますよってね。

 

現在の状況がドラゴンボールの世界ならきっと私は”魔貫光殺砲”を一発かましているか。ナッパお得意の”クンッ”で周囲を焼け野原にしているところだったね。

 

最近YouTubeで国内外関わらず自分の子どものキレっぷりを動画で公開している親がいるけども、あれはどうなんだろうね。

日本人の感覚じゃあ恥の精神で、まさか自分の子どものそんな姿を公開するなんて考えられないけれど、海外の人たちの考えは違っていてそれをみんなで笑えばいいんじゃないって感じにしてしまっているね。そこまで楽観的だともう諦められるけれど、まして子どもだしね。しかたないのかなって。

 

私の周りには自分勝手な人が多いってのは前にも散々話したけども、公開されている子どもとは違って大人ですから。ある程度も社会経験を積んでいらっしゃるんでしょう?それなのに自分のことばかりしか考えられないのは何でなんだろうね?

それこそギニューみたいに蛙に変えられてしまえばいいのにって。まぁそれは極端かな。だけどさ、自分の発言の一つ一つが周りにどんな影響を与えるのかってのを知らないんだろうね。子どもか?

 

仕事を辞めたけりゃ辞めりゃいいじゃん。やりたくないならしなければいいじゃん。比べられてくないなら比べられないくらいの何かすごいことをやってみたらいいのに。その人たちは自分たちでは何もしない。なのに文句ばかり並べてこちらのやる気を遮って来る。どうしたらいい?ホントマジでもう関わりたくないなって思っちゃうよね。

でも仕事だし、ほぼ毎日会うわけで。そうなると嫌でも話を聞かなきゃいけないわけでしょ?もう勘弁してくれって。

 

自分はこんだけ虐げられてるんだよ!誰もそれを理解してくれないんだよ!どうしてなんだ!って騒がれたって。その人に何かを与えてあげられるわけじゃない。そんな権力を私が持っているわけじゃない。

自分がどうなりたいのかってのを考えて、それに向かってじゃあ何をどうすればいいの?って、それがすぐに実現しないなら今の現実を受け入れて愚直に取り組むしかなくない?何かを変えるためには自分が変わらなきゃいけないんだよってのを分かってない。上に上がりたきゃ上と戦えばいい。上に自分の実力を見せればいい。簡単に上がれるから。下がりたいなら下がればいい。それかちゃんと仕事をしてお願いだから今の位置から下げてくれと懇願するしかない。それか辞めるしかない。環境を変えることが一番だからね。

 

会社は会社のことしか考えない。それはそうだ。だから私たち会社に属するものたちは必至で戦って自分の位置を守らなければいけない。私の周りの人間を守らなければいけない。そうしてみんながそれぞれの周りを守るならばそれが絆となっていつしか強い結束に変わるから。

 

愚痴を垂れて、文句しか言わずに辞める辞める詐欺をしている人には何も変化は起こらないし、何の成長もない。だって自分で私はこれくらいでいいんですってレベルを決めちゃってるんだもんね。

 

注意しなければいけないのは、私自身がそんな人たちに毒されてはいないかと心配になってしまう。もしかしたらそんな発言をしてしまっているかもしれない。私もそんなネガティブ発言で周囲のやる気を損ねないように気をつけたいと思う。

 

インナービューティーを学んだら仕事までデトックスしようとしている今日この頃でした。

次のiPhoneはどんな感じになるのかな?こうなったらいいなっていう勝手な妄想をしてみようの巻

 毎年この時期になると騒がれるニュースがあるね。

それはiPhoneの後継機に関するリーク速報。

何故こんな時期にそんな話が盛り上がるのかというと、Appleが様々なコンセプトをまとめている段階でどこからか流出した情報が出回るということ。これはAppleの戦略なのでは?と一部で噂されているけれど、そのことと学生が新しいスマホを探し始めるこの時期に日本で一番売れている端末であるiPhoneを今買うべきなのか待つべきなのかということを悩んだ結果、そんな噂話好きの日本人たちがもてはやすことによって話題が比例して大きくなってニュースになっているんだろうなとか個人的に推測したりしてみる。

 

個人的にはもう何年くらい?ってほどのiPhone信者です。

まぁ初めて購入したスマホiPhoneだったのでそれからしばらくしてアンドロイドに浮気したこともあったけど、それでもiPhoneの快適さを忘れられなくて結局今もiPhoneを使っています。

 

今日はそんなiPhoneの後継機がどんな機種になるのかなってのを噂話も交えて勝手にっ妄想してみようと思います。

iPhoneは二年に一回のペースでフルモデルチェンジをするので今年発売されるiPhoneがそれにあたるのでは?とみんなが期待を寄せていますね。

噂をまとめると本体に対するディスプレイの占有面積が大きくなるのだとか。その関係でホームボタンが廃止されて、画面上どこをタッチしても指紋認証が成立し、今よりももっと反応速度に優れた認証になるだろうと。端末自体は現状よりもさらに薄型で、且つ電池のもちも向上し、高速充電に対応しているとかしていないとか。

ここ最近の話では局面ディスプレイの予定と遠隔充電の計画が廃止されたとか。それもあってLightningケーブルはそのまま継続されるようですね。

 

私個人的には、ミドルレンジモデルを出して欲しいなとか思ったりしますね。

ミドルレンジモデルというのは、高機能を備えた端末ではないけれど必要最低限の機能を搭載した端末のこと。そのため、カメラ機能や本体容量が少なめだったり、防水機能がなかったりするんだけれど、まぁそこそこ使えればいいかもなんていう人にぴったりの端末のことなのですよ。

今までAppleではiPhone5Cという端末を販売して廉価版という位置づけをしていたけれど、当時の日本ではあまり受け入れられなかったね。

私が先日契約した格安SIMサービスなんかが整備されてきている今だからこそ、そういう格安SIMを展開する会社でミドルレンジっぽいiPhoneを発表したらそれこそみなさん飛びつくんじゃないかなって思う。

 

大体の場合iPhone5っぽい端末でそういう安めの端末を作ったりしているAppleさんですけども、特別に形を変えてこれまでの枠にとらわれない新しいiPhoneというのを作ってみたらどうだろうかな。アンドロイドの端末で言うと一昔前のXperiaみたいな。少し挑戦的なフォルムで、画面は今のiPhone7と同じくらい。それかHTCという会社の端末のようにアルミを使わずに強化プラスチックで薄くて大きくて軽いっていう本体にしてみても面白いかもしれない。カメラは800万画素あれば十分使えるだろうし、ディスプレイは縁を狭く作ってみたらどうだろう。画面は大きくても困らないもんね。色はシルバー一色に黒のラインを側面に入れたりして、画面を触って電源のオンオフが出来たりして、タップの回数で音量調節が出来たりして、そうすると本体にボタンを配置しなくていいもんね。機能として、ディスプレイを撫でると画面の色が消えて、本体の色と同じになって一見すると画面どこ?みたいなギミックが付いたりすると面白いかもね。こっちは裏?表?みたいな。

 

近い将来形を持たない携帯が登場するかもしれないし、そう考えるとこうして携帯を持っていられるのも今だけなのかもしれないね。だからこんな想像が出来るのも今だけなのかもね。

自分の携帯を眺めながらそんなことを思ったりする今日この頃です。

私的にオススメ!格安SIM UQmobile契約 体感レビュー!携帯代を抑えるなら格安SIMが1番近道な理由!

さてさて遂に私格安SIMを契約しました!

というわけで本日はその体感速報をみなさんにお伝えしようと思います。

 

今回私が契約したのはUQmobileさんです。

UQmobileさんを選んだ理由は、他の格安SIMサービスに比べてインターネットを使う速度に変動がないからなのです。

他の格安SIMサービスには楽天さんやイオンさん、OCNさんなど沢山の会社がありますが、どれもdocomoの電波を借りています。つまりdocomoの電波を使っている格安SIMサービスを使っている人が多いということ。そうなるとどういうことが起きるかというと夕方など皆さんがよくスマホを使う時間帯にみんな使い始めるので速度が遅くなってしまうのです。UQmobileさんはauの電波を使っているので、扱っている会社がUQさんを含めて2社しかないということで速度が遅くなることがありません。これはとてもいいことです。だって動画を見ていたりする時に急に画像が荒くなったりしたら困りますからね。

 

その他にも料金が安かったり、自分で使う速度を調節できる節約モードが搭載されていたりするので何かと便利なのでUQmobileさんを選びました。

 

契約自体は本当はネットで申し込みも出来るのですが、契約内容とかよく分からないことも多かったので、近所のゲオさんに行って契約をしてきました。

DVDのレンタルショップで携帯が買えるとは思ってなかったので何だか新鮮だったのですが、説明もとても分かりやすく、更に設定なんかもやってくれたので私的にはとても助かりました。携帯ショップだと待たされるので個人的にそれが嫌だったのですが、待ち時間ほぼ無しで、契約自体もそんなに時間もかからずに終わりました。

 

契約については毎月の支払いが必ずクレジット払いになるということだけは覚えておいた方がいいかもしれません。理由はよく分かりませんが、たぶん審査とかの簡略化なのかなとか思ったりしました。

携帯本体については、格安SIMの場合は自前で用意したりすることがほとんどなのですが、ゲオさんでは新品携帯や中古の携帯を扱っているのでその中から選ぶことが出来るみたいでした。私が行った時にはちょうど中古の携帯とセットで本体代が安くなるキャンペーンみたいなのをやっていたのでそれで本体を購入しました。

中古!?と思う方もいるかもしれませんが、あなどるなかれ、データも全て削除済みでほぼ新品のような状態のものから選ぶことができましたよ。たぶん他の中古のものには傷があったりするものもあるかもしれないのですが、私が選んだやつは新品と言われても分からないくらいの綺麗さでしたよ。

 

さてさて、使ってみた感想なのですが、何が格安なの?ってくらい普通に使えます。ネットもサクサクですし、普通に動画も見れます。大手の携帯会社で使うのとほとんど変わりません。毎月の料金も2000円しないので、普通に携帯の料金の3分の1くらいで持ててしまいます。何だか高い携帯代を払うのがアホらしくなるレベルです。こんなことならもっと早く始めたら良かったなぁとか思ったりしました。

 

ゲオの携帯コーナーのお姉さんに教えてもらったのですが、UQmobileさんが公式のアプリを出していて、そのアプリで今どのくらい通信をしていて今月あとどれくらい通信できるのかも一目で分かるようになっているのでとても助かります。残りが分かるとセーブできたりもしますしね。

 

分からないことはまたお店の人に聞いてみようかなと思います。

ひとまず言えることは、私は格安SIMにしてよかったということですね。

皆さんもよければ検討してみてください。

そんな私は、携帯代が浮いたお金を何に使おうかと考えている今日この頃です。

お話を書くということについて少しだけ書いてみるの巻

昨日は思い立って少しだけ絵本チックな物語を書いてみた。

 

実は小学生の頃、私は小説家を志していたことがあったんだよね。元々小説を読むことが大好きで、これまで読んできた本はどれも本当に素晴らしいものばかり、いつか機会があればみなさんにもオススメしてみたいな。

森村誠一さんとか宮部みゆきさん東野圭吾さん名前を挙げればキリがないね。

 

中学校に上がってから私は一つの創作をしたことがある。その時は第1章を書き終えたところで自己満足してしまってそれ以降書き続けることが出来なかった。初めてかなぁこれ以上文字が浮かばないと感じたのは。

昨日書いた物語くらいなら今でもすぐに書くことはできるけれど、それこそ小説ともなると膨大な量の文字を書かなければいけない。それには物語を形造る基礎がもちろんあって、それすらも学んでいない私には到底難しいことなんだろうなぁとか思う。

でもいつか自分の力で1つでも作品を作ることが出来たらいいなぁなんて思っている。

 

読むのが好きなのは主にサスペンスかな。何かこう謎解きみたいなストーリーだったりすると読んでいてワクワクするもんね。あとは、沢山の登場人物が登場してきてその人たちの物語が最終的に全て繋ぎ合わさっていくようなお話も大好きだね。そんなお話の代表といえば森村誠一さんの「終着駅」かなぁ。あれは最後の方で鳥肌が止まらなかったね。あれだけのお話を書こうと思ったらもう何かに物語の流れみたいなものを緻密に計画していかないとただ書いているだけだと頭が混乱してしまうんだろうなぁとか思うね。本当に素晴らしいの一言ですよ。

 

これからもたまぁに気が向いたら昨日みたいに急に何かのお話を書くことがあるかもしれませんが、その時には是非読んでいただければと思います。

お姫様と星の物語

遠い遠い何処かの国で

一人のお姫様が恋に憧れて

星に願いを託しました。

私に恋を教えて下さいな。

星はキラリと光って頷くと

お姫様を包み込み

空高くまで連れて行きました。

 

明るい月の光に照らされて

お姫様はゆっくりと目を開きます。

そこには青く光る美しい星がありました。

その星の中にひときは光るモノがあって

お姫様は星に尋ねました。

あの光るものは何でしょうか?

それはあなたが追い求めるものですよ。

私はあれが欲しいです。

星は優しく頷くとお姫様を包み込み

ゆっくりと地上へ降りてゆきました。

それから星はゆっくりと天に戻りました。

 

お姫様はあの光を探すことにしました。

しかしなかなか見つかりません。

それは目の前に同じような光が

たくさんたくさんあるからでした。

お姫様は目を閉じてあの光を思い出します。

それでも目を開くと周りには

多くの光が輝いています。

お姫様は困ってしまいます。

お姫様はまた目を閉じて光を思い出します。

するとお姫様は気付きました。

それらがあの光と同じではないことに。

 

ある夜お姫様はまた星に願いを託しました。

どうしたらあの光に出会えますか。

星はキラリと光って頷くと

小さくなってお姫様の側に寄りました。

ペンダントになった星をお姫様は

嬉しそうに見つめます。

 

ある日のこととても美しい王子が

お姫様を訪ねて言いました。

私と一緒になってください。

お姫様は嬉しそうに頷きました。

お姫様は思いました。

きっとお星様のおかげなのね。

そうしてペンダントにキスをしました。

 

しかし、ある日のこと

お姫様は大切な星のペンダントが

無くなっていることに気付きました。

どうやら王子が盗んで逃げたそうなのです。

お姫様は王子を追いかけて探しました。

街を出て森を抜け

山を越えて走り続けました。

やっとの思いで王子に辿り着くと

星のペンダントは他の誰かに

売られてしまうところでした。

お姫様は驚いて声が出せません。

あんなに優しかった王子が

まさかこんなことをするだなんて。

そのペンダントをとても大切にしていたのに。

お姫様が悲しみに涙を流したその時でした。

星のペンダントが光り輝き始めました。

そうしてお姫様の体を包み込み

空高くまで連れて行きました。

 

月の光に照らされて

お姫様はゆっくりと目を開きます。

そこには青く美しい星がありました。

その星の中でひときは光るものがあります。

その時お姫様は気がつきました。

それが海に映った星であることを。

お姫様は悲しくなって涙が止まりません。

いつでも側にいてくれたのに。

お姫様はお星様の気持ちに

気づかなかった自分を恥ずかしく思いました。

すると星は優しく語りかけました。

これからも側にいてくれるかい?

お姫様は微笑みながら頷きました。

 

ふたりはそれから幸せに暮らしました。

三月に入りましたので近況報告を行いますの巻

皆さんは一月行く二月逃げる三月去るという言葉を知っていますか?

これはこの時期が早く過ぎてしまうように感じるので何事も思うように進まないという意味なのだそうですよ。

12月までのすごく忙しい時期を通り過ぎているからなのでしょうか?

高速道路を飛ばし過ぎて急に一般道に降りると感覚が麻痺してる感じと似てますかね。

 

かくいう私も何もできていない感がハンパないです。

少しずつやりたい事が進んでいますが、それでも何だかノロノロ運転といった感じでしょうか。

 

さて、近況報告です。

証券の申し込みについては、申し込み用紙を返送したので、もうそろそろ口座開設のお知らせが届くと思います。

まだお金すら入れてませんのでこちらは進展があり次第の報告になりますかね。

ゲームの方は、ディビジョンの3周目を楽しんでいます。今までとは違った武器で進んでいますが、何で1周目とかでこの武器を使わなかったんだろう?と思うくらい。サブマシンガンなのですが、あれはブレないし使いやすいですよ。

100円で購入したアサシンクリードユニティはまだ始めのオープニング動画を見たくらいなのでなにも進めてません。また感想は後日書きますね。

 

私がずっと読みたいと願っている本がなかなか近くの本屋さんに無いようなので、今度遠出した時に大きめの本屋さんで探さないといけませんね。

ところで皆さんは本を買う人ですか?

もし買う人で、電子書籍派と文庫本なんかをちゃんと買う派に分かれると思いますが、どちらでしょう?私はちゃんと本を買って読みます。電子書籍でも良いんですけど、なんか読んだ気がしないんですよね。

漫画とかはそれでもいいかもしれないんですけど、活字が並んでる小説とかはじっくり読みたいじゃないですか。

 

というわけでまだまだいろいろやる事がたまっている今日この頃です。

この時期お買い物するならショッピングモールがお勧めな件について

昨日は早めに仕事を切り上げてちょっとしたお出かけに行って来ましたよ。

どこへ行ったかというと”ららぽーと”。

三井ショッピングモールとしていろんなテナントが入っている複合施設なのだけど。

最近のショッピングモールってのは凄い進化してるんだね!

 

ってことで今日はショッピングモールに行って思ったことを書いてみます。

 

まず、館内が基本的に温度調節されているから全く寒くない!

まだ肌寒い日が続いてるけど、そんな気温の中で外を歩くのは寒いし大変だよね。

だけど館内温度が調節されているから寒くないし、これならゆっくりお店を回れるね。

 

それから館内にあるフードコートでは無料のWi-Fiが完備されていて、一部のカフェではコンセントもついてるからコーヒー飲みながらネットも楽しめる!充電がなくなってもこれなら心配いらないね。

ちなみにWi-Fiは面倒な登録もなく、メールアドレスを入力するだけだから簡単!すぐに使える様になるよ。

 

次に、キッズコーナーが充実していたね。私は関係ないのだけど、子供連れとかで来る時にはキッズコーナーがちゃんと設置されていて、定期的に色んな催しがあったりするみたい。

これには子供だけじゃなくて大人も楽しめるね。私が行った時には英語教室をやっていたよ。

 

今回は特に買い物をするわけでもなく、単にウィンドウショッピングを楽しむためだけに行ったのだけど、ここは一日十分に楽しめる様になっているね。ご飯もレストランがたくさん入っているし、近くの人であれば持ち帰り用の惣菜まで販売されてたりするしもう至れり尽くせり。

これが家の近くにもあればなぁなんて思ったりする今日この頃です。

もし近くにショッピングモールがある人は行ってみることをお勧めします。

定期的にテナントが入れ替わったりするから季節ごとに行ってみて、その変化を楽しむってのもありかもしれないね。

昨日は平日ってこともあってそんなに混んでなかったけど、土日になると混んだりするのかな?人混みが嫌いでなければそれも楽しめるかもしれないね。

というわけで今日はショッピングモールの紹介でした。